すももちゃんねるトップページ当サイトについて
AV女優画像セックス画像
エロ画像すももちゃんねる

桐谷まつり イッても追撃ピストンでイカせまくり画像

2019/04/03(水) AV女優桐谷まつり
桐谷まつり 画像 09
桐谷まつり 画像 02
桐谷まつり 画像 11

桐谷まつり画像。桐谷まつり(きりたにまつり)は美巨乳のAV女優。つぶらな瞳に柔らかそうな唇、そしてIカップの美巨乳が特徴の女優です。サラサラの黒髪に、可愛らしいルックスのまつりちゃん。柔らかそうなおっぱいにキュッとくびれた腰つきがとてもセクシーな女優ですね。

今回は、イッてもイッても絶頂させまくり、中出しされまくるハードな作品をリリースしました。スタジオに入ってきたまつりちゃんにいきなり襲い掛かる男優陣。今まで連続イキを経験したことがないまつりちゃんに、これでもかというほどの激しいピストンの嵐が襲い掛かります。痙攣しながらイキまくり、それでも止まらない追撃ピストンで最後にはうつろな目になってしまう桐谷まつりです。

桐谷まつりは2016年にSODよりAVデビューし、現在はOPPAIとWANZの専属女優として作品をリリースしている人気のAV女優です。
web拍手 by FC2

桐谷まつり OPPAIに電撃移籍画像

2019/02/19(火) AV女優桐谷まつり
桐谷まつり 画像 09
桐谷まつり 画像 07
桐谷まつり 画像 03

桐谷まつりの画像。桐谷まつり(きりたにまつり)は美巨乳のAV女優。つぶらな瞳の可愛らしいルックスに、Iカップ美巨乳が特徴の女優です。たわわに実った大きな美巨乳にキュキュッとくびれたウエストのスレンダーボディの持ち主のまつりちゃん。2016年にSODよりAVデビューしてから、ずっとSOD専属女優として活躍してきましたが、2019年2月に、OPPAIとWANZのW専属女優として活動することとなりました。

元々Hカップの美巨乳だったまつりちゃんですが、Iカップに成長して、さらにボリューミーなおっぱいをたっぷりと見せてくれているOPPAIからのデビュー作。激しく揉みしだいたりパイズリご奉仕をしたりとたっぷりとおっぱい責めを味わいます。そして挿入後も絶頂を迎えった直後に追加の激ピストンで爆イキを体験して、理性が吹き飛んで今までとは全く別人のように快楽を楽しんでしまうスケベな女の子に変身しています。
新たな桐谷まつりの作品となっているようですね。

桐谷まつりは2016年12月にSODよりAVデビューし、2019年2月よりOPPAIとWANZのW専属女優として活動することになった美巨乳のAV女優です。
web拍手 by FC2

桐谷まつり Hカップ美少女AV女優の画像

2016/12/10(土) AV女優桐谷まつり
桐谷まつり 06
桐谷まつり 04
桐谷まつり 05

桐谷まつり画像。桐谷まつり(きりたにまつり)は、Hカップ美巨乳の美少女AV女優です。黒髪の素朴な美少女ルックスに、タワワなHカップ美巨乳と細いクビレ、色白美肌の綺麗な体が魅力です。素朴な明るい笑顔と、東北訛りの残るおっとりしたしゃべり方が印象的。
秋田県出身の彼女は、高校時代には、バスケ部のキャプテンを務め、インターハイにも出場したというスポーツ好きの女の子です。

AVデビューのきっかけは、”マジックミラー号の誕生20周年”を記念して行われた大規模”ナンパロケ”。歯科専門学生の彼女が、お笑いライブを観るために秋田から上京した時にナンパ隊と遭遇。ナンパ交渉の末に、ミラー号内で手ブラまでを披露しました。”SSS級素人娘たえちゃん(仮)”と名付けられた彼女ですが、その天然の魅力に、地元秋田県までスタッフがスカウトに出張。その熱心な出演交渉と熱意に打たれてAV出演を決意し、AVデビューとなりました。

AVデビュー作では、インタビューに始まり、緊張しながらも感じてしまう初セックス。Hカップの美巨乳でのパイズリ狭射を初体験。青春時代を思い出す、バスケ練習中の体育館での汗まみれセックス。美巨乳を揺らしながらハメられ、手マンには潮吹きまで見せています。

桐谷まつりは、2016年12月にSOD star専属女優として「SODstar マジックミラー号誕生20周年記念作品 桐谷まつり AV Debut」にてAVデビューしました。AVデビューのきっかけは、SODの代表AVシリーズであるマジックミラー号のナンパロケ。
AVデビュー前に、週刊プレイボーイでグラビアヌードを披露。”AVファン感謝祭 Japan Adult Expo 2016(JAE2016)”にてAVデビューの予告告知が行われました。SOD starが力を注ぐ新人AV女優。今後の活躍が期待されます。

桐谷まつり 画像 130pics
きりたにまつり kiritani matsuri
web拍手 by FC2

▲ Page Top